Loading...

本格的な子供用デジタルカメラ!COOLPIX W100は簡単に操作できて防水防塵で頑丈。プレゼントにも最適


子供向けのおもちゃのデジタルカメラは、画素数が低く解像度が物足りない。子供用カメラを探してゆくと 、子供でも操作できて、耐久性に優れたCOOLPIX W100にたどり着く。

子供でも操作できるメニュー・ボタンを採用しながらも、防水防塵、耐衝撃、画素数1317万画素と本格的なデジカメである。COOLPIX W100は、S33の後継機種 として2016年10月に発売されたNiconコンパクトデジタルカメラCOOLPIXシリーズのアウトドア向けデジタルカメラだ。

COOLPIX W100は、WifiやBluetoothなど通信機能が強化された。S33のスマートフォン対応版と言える。耐衝撃性も1.5mから1.8mに向上している。新カラーマリンも追加された。今は赤字で迷走中のNiconであるが、このシリーズはとても良い。


COOLPIX W100の基本的なスペックを紹介する。最大の静止画解像度は4160×3120ピクセル、最大の動画解像度は1920×1080ピクセル@30fps、光学3倍ズーム、対応メモリはSDカード、バッテリー動作時間は約1時間30分、重さは約180gと子供向けには十分な性能だ。軽くて動作時間もたっぷり長い。

防水防塵、耐衝撃機能も本格的である。JIS/IEC保護等級8(IPX8)相当で完全に防水であり、1.8m落下の耐衝撃性もあり非常に頑丈だ。他にも様々な機能がある。詳しくはメーカHPを参考にしてほしい。

COOLPIX W100をAmazonでチェックする
http://amzn.to/2nIrISY

COOLPIX W100製品情報
http://www.nikon-image.com/products/compact/lineup/w100/


COOLPIX W100を実際にさわって見る

子供の手にぴったりなサイズ感であり、丸みのある防水防塵ボディに信頼性の高さを感じる。

操作も簡単で子供でもすぐに操作できる。電源ボタンの隣にシャッターボタンがある。

メニュー操作も左側にある4つのボタンで直観的に行える。

電源を入れると、中のカメラユニットが迫り出して来る。保護レンズ部分も工夫があり、保護レンズの周りには金属が使われ、少し盛り上がっている。保護レンズ部分が奥にあることで傷がつきにくい。

MicroUSBケーブルで充電できる。バッテリーも汎用的な交換式のバッテリーパックが採用されている。サードパーティのバッテリーパックや充電器も多い。


実際にCOOLPIX W100を子供へ渡してみた

4歳児にカメラをプレゼントしたら、カメラを首に掛けたまま、いきなりほふく前進を始めた。カメラの全面がガリガリと削れたが、保護レンズ周りの金属 があったことで、レンズには傷がつかなかった。

レンズの周りの金属が傷ついただけで、カメラのレンズは無事だった。タフである。

操作も1~2回の説明で習得したようだ。子供の撮影した写真は、写真は水平に撮るといった先入観がなく芸術性が高い。

家に余っていた16GBのSDカードでも2500枚ほど撮影できる。子供に渡して自由に撮影をさせても1週間で360枚ほどの撮影だった。

家族で出かけ一緒に撮影をすると、大人の目線と子供の目線で記録でき、なかなか面白い記録が可能になった。

COOLPIX W100による子供目線の撮影

何も撮影技術を持たない子供による撮影は、逆に新しいものを感じる。以下子供が適当に撮影した画像だ。何かとても懐かしいものを感じる。







以上。子供にプレゼントすると、とても楽しめるデジタルカメラCOOLPIX W100。追加バッテリーなど周辺機器も多い。

COOLPIX W100をAmazonでチェックする
http://amzn.to/2nIrISY


以上です。もっとこの関連の記事を読みたい人は、いいね!をして頂けると追加の記事を書きます!最後までお読み頂きありがとうございます。最新記事はFacebook上でも紹介しています。




雑貨 7055221669021058424
ホーム item

媒体資料&レビュー依頼

媒体資料&レビュー依頼
ゆるい媒体ですので、お気軽にレビュー依頼してください。

更新記事のフォローはこちら


あなたにオススメ記事

主要カテゴリ

レビュー (188) 雑貨 (99) iPhone (81) Mac (19) Webサービス (16) まとめ (12) iPad (7) kindle (4)

はてなで人気記事

TWITTER

ブログ アーカイブ