Loading...

【レビュー】買うべきか買わないべきか?Amazon fireTVは、Amazonプライムビデオの動画再生端末です。おすすめ・評価・良い点・悪い点。

サクサク動画が見れる点だけは素晴らしいです。あとは・・・



Amazon fireTVをレビューします。何か視聴できる端末だと思うけど、良くわからない人が多いはずです。私も分かりませんでした。一言でいえばAmazon fireTVは、Amazonプライムビデオの動画再生端末です。



Amazonプライムビデオが充実したら評価は高いです。今後プライムビデオの動画が、ガンガン増えて行くと感じれば、Amazon fireTVは買いです。Amazonプライムビデオに期待していなかったり、Amazonプライム会員ではない人は、Amazon fireTVは買うべき商品ではありません。

FireTVシリーズは、3種類発売(2015年12月時点)されています。一番安いタイプはスティック型のFire TV Stick¥4,980です。一番高いタイプは設置型のAmazon Fire TV¥12,980です。Amazon Fire TVをレビューします。

Amazon fireTVには3つのメリット

Amazon fireTVは、WiFiでネットに接続する端末です。Amazonのアカウントを端末にログインします。HDMI出力でテレビに表示できます。

無料コンテンツやアプリやゲームなどもありますが、基本はAmazonプライム会員(年会¥3,900)向けの端末です。Amazonプライム会員は、Amazonプライムビデオが見放題です。Amazon fireTVは、Amazonプライムビデオをテレビに表示して楽しむための装置です。

Amazon fireTVが無くても、パソコンでAmazonにログインしてAmazonプライムビデオを再生すれば結局同じです。

Amazon fireTVには、3つのメリットがあります。

①パソコンのモニターではなく、家の大型テレビで表示するには便利。
②専用端末なので、プライムビデオを再生するには便利で快適。
③リモコンが付いているので、操作が簡単で便利。
以上です。

APPやアンドロイドのアプリでも、Amazonプライムビデオがあるので、それをiPad等で使えば十分とも言えます。Amazonプライムビデオがちょっと見やすいというだけの端末です。

実際にさわって見ましょう。

平たい筐体です。

実物は写真より小さく感じます。Kindleより小さいです。

リモコンは高級感はこそありませんが良くできてます。リモコンの電池は単4です。

セットアップは簡単なので紹介を省略します。テレビにつないでWifiを設定したりAmazonのアカウントを登録することで使えるようになります。HDMIケーブルは同梱されていないので予め準備しておきましょう。

SPECは、CPU:MediaTek クアッドコア(デュアルコア 最大 2.0 GHz + デュアルコア 最大1.6 GHz )、GPU:Power VR GX6250、ストレージ:8GB 、メモリ:2GB LPDDR3です。なかなかSPEC高いです。4Kの再生ができるのも頷けます。

実際の使い心地ですが、動画の再生がサクサクで驚きます。すぐに動画をスタートできます。本当に1秒ぐらいで動画が始まります。この技術はすごいです。


そして10秒スキップが便利です。さらに長押しすることで3段階の早送り(巻き戻し)ができます。これも便利でした。
素晴らしい点はそのぐらいです。不満点はたくさん出てくるでしょう。

・電源ボタンがないので妙に扱いずらい。
・動画が探しずらい。
・音量の調整がAmazon fireTVでは、できない。
・4K対応でもコンテンツが少なく。
・SD画質みたいな動画が多い。
・見たい動画が少ない。
・動画が全体的に古い。
・アプリやゲームもあるもののほとんど使わない。

結局Amazon fireTVを使って、わざわざ見るべきものがほとんどありません。

なんというか、Amazon好きの30歳以上の男性が期待して購入すると、動画の素早い再生には感動するものの、数時間いじったら使い道がなくてガッカリする機種です。パソコン上で普通にAmazonプライムビデオ見れば、十分です。もしくはiPhone等のAmazonビデオのアプリとかで見れるので。。

Amazon fireTVは、どんなユーザーにおすすめできるのか。

動画のコンテンツのラインアップをこんな感じです。

「クレヨンしんちゃん」
「ドラエモン」
「仮面ライダー」
「妖怪ウォッチ」
「日本昔ばなし」
「しまじろう」
・・・

あとは無難そうな邦画。。
海外のドラマ。。
微妙に古い海外映画。。
一部ほのぼのとしたアニメ
一部ライトノベルっぽいアニメ。
一部ちょっとブラックなアニメ。
というラインナップです。


見るものがない。。。

月9(げつく・げっく)ドラマを見るユーザー層をターゲットにしたのかな。という品揃えです。10歳以下の男の子がいる、30~40代の一般男性をターゲットに見えます。

例えば子供がお父さんのパソコンでYoutube動画を見ているけど、お父さんはパソコンを使いたい。そんなときに子供へ、Amazon fireTVを使ってテレビで「妖怪ウォッチ」でも見てと、そういう時に便利であります。

子供がYoutube動画を見てパソコンを使えないときに、Amazon fireTVを使ってテレビで動画を見てもらう。その間にパソコンを使う感じです。

他に空いていればパソコンでも、アンドロイドやiPadでも十分だよねって話ですが。。。

サクサク動画が見れる点だけは素晴らしいです。

以上から、Amazonプライムビデオが充実したら評価は高いです。今後プライムビデオの動画が、ガンガン増えて行くと感じれば、Amazon fireTVは買いです。Amazonプライムビデオに期待していなかったり、Amazonプライム会員ではない人は、Amazon fireTVは買うべき商品ではありません。

あと音量ボタンが無いのが非常に非常に不満です。


難しい設定をせずに、ニコニコ動画をテレビで見たい人は、Amazon fireTVは良いかもしれません。アプリを入れれば、簡単にニコニコ動画を再生できました。でもニコニコ動画見ないしなぁ。。。

結局のところ「鷹の爪」だけ流しています。



以上です。もっとこの関連の記事を読みたい人は、いいね!をして頂けると追加の記事を書きます!最後までお読み頂きありがとうございます。最新記事はFacebook上でも紹介しています。

雑貨 7858833852103457543
ホーム item

媒体資料&レビュー依頼

媒体資料&レビュー依頼
ゆるい媒体ですので、お気軽にレビュー依頼してください。

更新記事のフォローはこちら


あなたにオススメ記事

主要カテゴリ

レビュー (177) 雑貨 (88) iPhone (78) Mac (19) Webサービス (16) まとめ (12) iPad (6) kindle (4)

はてなで人気記事

TWITTER

ブログ アーカイブ