Loading...

Anker 15600mAh よりちょっとだけ良い EC Technology 16000mAh モバイルバッテリー比較レビュー

モバイルバッテリーといえばAnkerですが、似たようなもので、ちょっと良いEC Technology 16000mAh モバイルバッテリーを紹介します。Ankerより、ちょっと良いというは、まあ結構すごいことです。


大容量モバイルバッテリーですが、10000mAhはちょっと少ない・・・でも20000mAhはいらないというメンドクサイ人にお勧めできる中途半端な容量が15000mAhです。良く言えば、ほどよい大きさで、適度に安く、大容量で十分使えるという点がメリットです。

比較する商品はこの2種です。バッテリーの王者Anker VS 謎の挑戦者 EC Technologyでお届けします。※2015年9月13日で両製品とも2999円で販売しています。




スペックを比較してみます。


Anker 15600mAhのSPEC
15600mAh
USB×2ポート
USB合計出力は4.8A
サイズ 166 x 58 x 22 mm
重さ 341g
LEDライト無

EC Technology 16000mAhのSPEC
16000mAh
USB×3ポート
USB合計出力は3.9A
サイズ 166 x 66 x 23 mm
重さ 360g
LEDライト有

挑戦者であるEC Technology 16000mAhは、容量が400mAh高く、USBポートも1つ多いという若々しいSPECを持っています。同時に3台まで充電可能です。さらに緊急時用LEDライトを搭載しています。

王者Ankerは、なかなかの貫禄です。USB合計出力は4.8Aというかなり高い数値です。かつサイズと重さも若干EC Technology より小さく軽いです。なかなか無駄がない仕様です。その他、安全認証やUSBの電圧調整機能みたいなものは、多分同じようなものでしょう。

いきなり結論
高出力が魅力ならAnker 15600mAhがおすすめ。USBポートが1つ多く3つで、緊急時用LEDライトを搭載していながら、同じ価格であることに魅力を感じたらEC Technology 16000mAhがよいでしょう。


へんちくりんなバッテリーは不安という方

実際に商品をレビューしてみます。こちらパッケージです。最近こういった簡易パッケージが一般的ですね。

本体とマニュアルとケーブルというシンプルな内容物です。

マニュアルには日本語もあります。ホムページ等はご愛敬で!

製品仕様を見ると、USBポート3/2/1で、出力電圧が違うことが書かれています。2Aあれば急速充電に対応している感じです。またiPad等を接続するなら2か3ポートへ。iPhoneや小さい機器は1Aでも十分充電できます。基本は3と2を使うのがよいでしょう。

大きさや持った感じはずっしりです。手で収まる大きさなので、持ち運びは十分できます。350gはありますので、重めのバッテリーにはなるでしょう。16000mAhあるので、旅行などの利用には安心できます。

ボタンは側面になります。このボタン2回連続で押すと、実はLEDが光ります。さらに2回連続で押すとLEDが点滅するという隠しモード?もありました。

充電コネクタはMicroUSB形状です。付属のUSBケーブルで充電できます。一般的な仕様です。

USBコネクタには、出力アンペアが書かれているのは好印象です。基本は2A以上のコネクタを使うことになるでしょう。

こんな感じにKindleとiPhoneとLEDライトを同時に充電利用することできます。

LEDはこんな感じです。点滅設定もできるので、意外と便利かもしれませんね。非常に消費電力が小さそうなLEDですので、かなりの日数を光らせておけると思います。

品質はまったく問題ありません。コネクタ周りに非常にしっかりとした印象です。最近はこういった商品にあまり品質の差を感じません。逆にいえば、これが優れているとも言えず、どの製品も大体同じぐらいしっかりしています。10年ぐらい前は、酷いものはホント酷かったですけど。最近はどれもそこそこ良いですね。

Amazonのスペック引用です。
◆Auto IC テクノロジーによって、各USBポートは接続された機器を自動的に検知し、機器毎に適した最大のスピードで急速充電を行うことが可能です。
◆3USBポートを通じて、iPad、iPhone、Android端末等の複数の機器を、高速同時充電することが可能です。PCのUSBポートからの充電に比べて、約4倍程度速く充電が可能です。
もう電池切れの心配をする必要はありません。16000mAhの大容量により、iPhone6に約6回のフル◆充電、Galaxy S6に約4回の充電、iPad Airに対してはフル充電を約1回半行えます。
◆コンパクトなサイズで、23mmの薄さ。通勤カバン、ハンドバッグ、ジーンズのポケット、手のひら…どこにでも収まりがよく、持ち運びに便利です。
◆4つのLEDランプによりバッテリー残量が一目で分かります。LEDフラッシュライトを搭載、暗い場所も照らせます。SOS機能も使用可能ので、万一のことがあったら、大変役に立ちます
まとめとしては、16000mAhぐらいのモバイルバッテリーを探していて、USBコネクタ3つ欲しい人にはお勧めかなと思います。まあ3000円ですし、Anker でもこれでも、そんなに変わらないですね。

EC Technologyは、さらに22400mAhや12000mAhもラインアップにあるので、USBコネクタ3つ欲しいは検討してみてください。

AmazonでEC TECHNOLOGYをチェックする











以上です。もっとこの関連の記事を読みたい人は、いいね!をして頂けると追加の記事を書きます!最後までお読み頂きありがとうございます。最新記事はFacebook上でも紹介しています。

雑貨 8026213560822419029
ホーム item

媒体資料&レビュー依頼

媒体資料&レビュー依頼
ゆるい媒体ですので、お気軽にレビュー依頼してください。

更新記事のフォローはこちら


あなたにオススメ記事

主要カテゴリ

レビュー (176) 雑貨 (87) iPhone (78) Mac (19) Webサービス (16) まとめ (12) iPad (6) kindle (4)

はてなで人気記事

TWITTER